FC2ブログ

種蒔きから育てたクラスペディア

また過去ログになりますが、こちらは7月16日に撮ったクラスペディアの花です。
     


Craspedia1-2019.jpg
写真で見た限りでは大きな花に見えますが、花房の直径は1.9cmしかありません。
中にある花1個は直径1mmです。
相当拡大した写真です。
ネットで調べてみると直径2cm~3cmと書いてあるので初めて咲いた事と種から育てた花だから小さいのかもしれないです。
     


Craspedia2-2019.jpg
草丈は68cmもあるのに小さな花です。
咲いているのは1朶だけです。
     


Craspedia3-2019.jpg
プランターに幾株か植えてます。
     


Craspedia4-2019.jpg
種は幅2mm、長さ4mmの細長い毛に覆われた大き目の種です。
2018年3月14日に種まきして今年やっと花が咲きました。
花が咲くまで1年4か月もかかりました。
だいたい9月中旬~10月に種をまくんですよね。
     


Craspedia5-2019.jpg
大き目の種ですが、ポリポットに蒔きました。
     


Craspedia6-2019.jpg
あとは覆土して水やりして終了です。
     


Craspedia7-2019.jpg
3月26日、発芽してきました。
     


Craspedia8-2019.jpg
4月21日、本葉が3枚ほど出たので移植します。
     


Craspedia9-2019.jpg
ポリポットを受け皿などにひっくり返して大きい苗から順に植え付けます。
この方法は根が弱い種類でも移植ができます。
全部植え付け終えて水やりもしました。
     


Craspedia10-2019.jpg
植え付けた苗の拡大写真です。
   


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                              


インターネット・エクスプローラーには呆れました。
早く打つと文字が出ないことが多く、次からは別のブラウザで書きます。
     


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                              


応援はこちら



にほんブログ村


FC2ブログランキング
     
     





スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply